24時間テレビのギャラを寄付した芸能人と出演拒否した芸能人まとめ

24時間テレビのギャラを寄付した芸能人と出演拒否した芸能人まとめ エンターテイメント
24時間テレビのギャラを寄付した芸能人と出演拒否した芸能人まとめ

毎年8月に放送される24時間テレビ。番組を楽しみにしている人も多いと思います。

24時間テレビはチャリティー番組としての性格もありますが、「チャリティーなのに、芸能人のギャラが高い」「チャリティー番組だから、寄付しろ」などの批判の声もあるそうです。

実際に、24時間テレビに出演した芸能人のギャラは1,000万円以上にもなるそうですΣ(゚Д゚)

しかし、24時間テレビに出演した芸能人の中には自分のギャラを寄付にまわした人や、ギャラを理由に出演を拒否した芸能人もいるそうです。

そこで今回、24時間テレビのギャラを寄付にまわした芸能人とギャラを理由に出演を拒否した芸能人についてまとめてみました。

 

 

24時間テレビでギャラを寄付した芸能人は誰?

24時間テレビでギャラを寄付した芸能人とは、一体誰なのでしょか?

それは、

・萩本欽一

・木村圭乃

・YOSHIKI

の3人の芸能人です。

それでは順番に、24時間テレビのギャラを寄付した3人のエピソードについてご紹介します。

 

24時間テレビでギャラを寄付した芸能人:萩本欽一

 

24時間テレビのギャラを寄付した芸能人弟1号は、仮装大賞の司会を務めていた萩本欽一さんです。

24時間テレビは1978年からスタートしましたが、萩本欽一さんは弟1回目のとき24時間テレビ局側が「もう、これ以上はギャラを出すことができないよ・・・」と言うまでギャラを吊り上げたそうです。

そして吊り上げたそのギャラを、全額寄付にまわしたそうです。

萩本欽一さんは自分のギャラ全額寄付にまわした芸能人ですが、ギャラを受け取ることに抵抗を感じたためでしょうか、7回目以降の24時間テレビには出演していません。

また萩本欽一さんは24時間テレビのギャラを寄付にまわしましたが、東日本大震災の被災地に対しても寄付を行っています。

 

24時間テレビでギャラを寄付した芸能人:木村圭乃

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ZIP!(@ntvzip)がシェアした投稿

 

木村圭乃さんも24時間テレビに出演したとき、自分のギャラを寄付した芸能人の一人です。

木村圭乃さんは東日本大震災でチャリティー募金を集めるため握手会の発起人として活動するなど、福祉活動にも積極的です。

2018年に放送された24時間テレビでは、自身のギャラを寄付する約束でチャリティーパーソナリティーを務めたそうです。

 

24時間テレビでギャラを寄付した芸能人:YOSHIKI

 

エックスジャパンのYOSHIKIさんも、24時間テレビで寄付を行っています。

YOSHIKIさんさんは2018年の24時間テレビ番組で日本武道館でステージを披露していますが、その際に番組出演のギャラを受け取っていません。

YOSHIKIさんはギャラを受け取るどころか、自身のポケットマネーから500万円の寄付を行っています。

24時間テレビでギャラを受け取らず逆に寄付をしたYOSHIKIさんですが、他にも日本赤十字社や京都アニメーション放火殺人事件の後にそれぞれ1,000万円以上の寄付を行っています。

 

24時間テレビでギャラを理由に出演を拒否した芸能人は誰?

24時間テレビでギャラを寄付した芸能人についてご紹介してきましたが、反対にギャラを理由に出演を拒否をした芸能人もいます。

それは、

・明石家さんま

・ビートたけし

の2人の芸能人です。

24時間テレビのギャラを理由に出演を拒否したお二人のエピソードについて、順番に見ていきましょう。

 

24時間テレビでギャラを理由に出演を拒否した芸能人:明石家さんま

明石家さんまさんは過去に1度、24時間テレビに出演しています。そのとき局側に「24時間テレビはチャリティーだから、自分のギャラは寄付して」とお願いをしたそうです。しかし、24時間テレビ局側は「ギャラはお支払いします」と答えたそうです。

自分のギャラが寄付されなかったことに対して納得できな明石家さんま。以降、24時間テレビに出演はしていません。

 

24時間テレビでギャラを理由に出演を拒否した芸能人:ビートたけし

ビートたけしさんは何度も出演を依頼する24時間テレビのお願いを全て断り、「24時間テレビは偽善番組で大嫌いだ」とコメンとしています。

それに付け加えて「芸能人どもが、めちゃくちゃ高いギャラで稼いでいる」「チャリティーなら、全員ノーギャラで出ろよ!!」とコメントしています。

 

 

24時間テレビでギャラを寄付した芸能人と出演拒否した芸能人のまとめ

以上、24時間テレビでギャラを寄付した芸能人と出演を拒否した芸能人についてまとめてみました。

24時間テレビに出演した芸能人には高いギャラが支払われていますが、アメリカなどのチャリティー番組に出演をする芸能人はノーギャラで出演をしているそうです。

まとめると、24時間テレビでギャラを寄付した芸能人には萩本欽一さん、木村圭乃さん、YOSHIKIさんがいます。

また24時間テレビのギャラを理由に出演を拒否した芸能人には明石家さんまさん、ビートたけしさんがいます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました