コレコレアカウント停止(垢ban)の危機?今後についてのまとめ

コレコレアカウント停止(垢バン)の危機?今後についてのまとめ YouTuber
コレコレアカウント停止(垢バン)の危機?今後についてのまとめ

2022年5月4日コレコレさんは自身のYouTubeチャンネルで、すとぷりのななもりさんを暴露。

これにより、コレコレさんが高額慰謝料請求警告を受けて逮捕間近であることが明らかになりました。

刑事告発が成立した場合、コレコレさんのアカウント「コレコレチャンネル KoreTube」はアカウント停止(垢ban)になるのでしょうか?

今後コレコレさんのアカウント「コレコレチャンネル KoreTube」はアカウント停止(垢ban)されるのかについてや、アカウント停止(垢ban)された後どうなるのかについて考察してみました。

 

 

コレコレすとぷりのななもりに高額慰謝料請求警告を受ける

コレコレさんが自身のアカウント「コレコレチャンネル KoreTube」で暴露をしたことで、すとぷりのななもりさんは活動休止状態。

これにより、2022年5月4日コレコレさんはすとぷりのななもりさんに高額慰謝料請求警告を受け、逮捕間近であることが明らかになりました。

告訴されたコレコレさん。「犯罪者になりたくない」と焦っているそうです。

 

コレコレチャンネルはアカウント停止(垢ban)になる!?

刑事告発された場合、コレコレさんのアカウント「コレコレチャンネル KoreTube」はアカウント停止(垢ban)になるのでしょうか?

 

コレコレチャンネル KoreTube

コレコレチャンネル KoreTube

現在、「コレコレチャンネル KoreTube」のチャンネル登録者は181万人です。

アカウント停止(垢ban)された場合は、チャンネル登録者もコンテンツも全てを失ってしまうことになります。

 

アカウント停止(垢ban)の原因には、

・スパムや欺瞞行為

・デリケートなコンテンツ

・暴力的または危険なコンテンツ

・規制品に関するコンテンツ

・誤った情報のコンテンツ

があります。

もしコレコレさんが刑事告発された場合は、暴力的または危険なコンテンツの「嫌がらせやネットいじめ(他者を侮辱するコメントや動画、個人情報の暴露や個人を晒しあげるような行為)」に該当し、「コレコレチャンネル KoreTube」はアカウント停止(垢ban)になる可能性が考えられます。

 

コレコレチャンネルがアカウント停止(垢ban)された後はどうする?

「コレコレチャンネル KoreTube」はアカウント停止(垢ban)された場合、コレコレさんは今後どうするのでしょうか?

 

かつて、アカウント停止(垢ban)されたユーチューバーには、ラファエルさんがいます。

アカウント削除について、誠に申し訳ございませんでした。【Raphael】

ラファエルさんがアカウント停止(垢ban)された理由は、暴力的に見えるコンテンツに該当したためだと言われています。

 

アカウント停止(垢ban)されたラファエルさんは新たなチャンネルで活動を行い、現在のチャンネル登録者は185万人にまで回復しています。

ラファエル Raphael

ラファエル Raphael

 

 

もしコレコレさんもアカウント停止(垢ban)された場合は、一からチャンネルを作ってユーチューバーとして活動を続けていくのではないかと考えられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました