松原拓海の交際相手にも批判が!実家の羽曳野市や両親はどんな人?

松原拓海の交際相手にも批判が!実家の羽曳野市や両親はどんな人? 事件・事故
松原拓海の交際相手にも批判が!実家の羽曳野市や両親はどんな人?

2021年9月22日、大阪府摂津市のマンションで3歳の男の子・新村桜利斗(おりと)ちゃんを殺害したとして母親(23)の交際相手である松原拓海容疑者(23)が逮捕されました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

報道によると松原拓海容疑者はシャワーの温度を徐々に上げていき、10分近くも桜利斗ちゃんに熱湯を浴び続けさせたそうです。

松原拓海容疑者の桜利斗ちゃんに対する虐待は普段から行われており、ネットでは交際相手の母親にも批判の声が上がっています。

そして、松原拓海容疑者の実家は大阪府羽曳野市南古市2丁目にあることが判明しました。今回の事件で松原拓海容疑者の両親は取材に応じていますが、両親はどんな人で松原拓海容疑者との仲はどうだったのでしょうか?

そこで今回、松原拓海容疑者の交際相手である母親に対するネットの声や実家がある大阪府羽曳野市の場所と両親のことについてまとめてみました。

 

 

松原拓海の交際相手である母親にも批判の声が

松原拓海容疑者の交際相手は、桜利斗ちゃんの母親になります。

松原拓海容疑者は、母親と2020年10月に出会い系アプリをきっかけに交際がスタート。

 

また、母親は2018年10月に現在住んでいる摂津市のアパートに引っ越してきたそうです。そのときはまだ0歳児の桜利斗ちゃんを抱え、ほかに頼れる人はいなかったそうです。

 

そんな母親の対応に対し、ネットでは批判の声が上がっています。

その理由として、

・松原拓海容疑者の虐待を止めなかったから

・松原拓海容疑者と桜利斗ちゃんを2人だけにして、桜利斗ちゃんを殺害させたから

と言われています。

 

松原拓海の実家がある羽曳野市の場所はどこ?

2021年5月から松原拓海容疑者は、現在の摂津市のアパートに桜利斗ちゃんと母親の3人で同居を始めたそうです。

 

同居する前の松原拓海容疑者は、報道によって大阪府羽曳野市南古市2丁目にある実家に住んでいたことが判明しました。

 

松原拓海容疑者の実家がある場所に対して匿名の掲示板には、

「南古市の府営」

「やっぱり石川沿いの府営や、うちの子には団地の子と遊んだらあかんていい聞かせてるけどな」

という内容の書き込みかあります。

そのため、松原拓海容疑者の実家は大阪府羽曳野市南古市2丁目にある府営住宅ではないかと言われています。

 

しかし松原拓海容疑者の実家が大阪府羽曳野市南古市2丁目という可能性は高いと思いますが、その住所に存在する府営住宅というのは匿名掲示板からの情報なので信ぴょう性は低いと思います。

 

松原拓海の両親はどんな人?

松原拓海容疑者の両親はどのような人なのでしょうか?

 

松原拓海容疑者は両親と弟、妹2人の合計6人で羽曳野市のアパートに住んでいました。

しかし松原拓海容疑者が小学生のときに妹が生まれて家庭環境が荒れはじめ、中学生時代は不登校になったそうです。

また両親は離婚し、松原拓海容疑者は母親が再婚したときの連れ子として大阪府羽曳野市で暮らします。

 

今回松原拓海容疑者が殺人容疑で逮捕された後、両親は新聞記者からの取材に対して「ここ数年は連絡をとっておらず、何をしているのかわからない。虐待については心当たりがない」と話しているそうです。

 

両親の「ここ数年は連絡をとっていない」という発言から、松原拓海容疑者と両親はほとんど絶縁状態だったのかもしれません。

 

 

松原拓海の交際相手や実家の羽曳野市・両親についてのまとめ

以上、松原拓海の交際相手や実家の羽曳野市・両親についてまとめてみました。

松原拓海容疑者の交際相手である桜利斗ちゃんの母親に対し、ネットでは批判の声が上がっています。

松原拓海容疑者の実家は、大阪府羽曳野市南古市2丁目になります。

松原拓海容疑者の両親は離婚をしており、両親との仲は絶縁状態だったのではないかと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました