ミステリというなかれドラマ2話ネタバレ・感想!瑛太の金髪が似合わない?

ミステリというなかれドラマ2話ネタバレ・感想!瑛太の金髪が似合わない? ドラマ
ミステリというなかれドラマ2話ネタバレ・感想!瑛太の金髪が似合わない?

変わり者の大学生・久能整(菅田)。彼の言葉は「人は主観でしかものを見られない」

田村由美による日本のミステリー漫画、「ミステリと言う勿れ」がドラマとなって2022年1月から放送スタート。

そして、2022年1月17日にミステリというなかれ・ドラマ2話が放送されました。

ミステリというなかれ・ドラマ2話をまだ視聴していない方は、ネタバレや見た人の感想が気になりますよね?一体、どんな展開になるのでしょうか?

今回はミステリというなかれ・ドラマ2話のネタバレと感想についてまとめました。

 

ミステリというなかれドラマ2話のネタバレ

ミステリというなかれドラマ2話の主な登場人物と、ネタバレ内容は次の通りです。

 

ミステリというなかれドラマ2話の登場人物

ミステリというなかれドラマ2話の主な登場人物について、ご紹介します。

 

久能整(役:菅田将暉)

久能整(役:菅田将暉)

久能整(役:菅田将暉)

本作の主人公。大学生。ボリューミーな天然パーマの髪と仏頂面が特徴的な青年。友達も彼女もおらず、土日にカレーを作るのが趣味。記憶力と観察力、事実から推測する力に優れている。

 

風呂光聖子(役:伊藤沙莉)

風呂光聖子(役:伊藤沙莉)

風呂光聖子(役:伊藤沙莉)

巡査。捜査チームでの自分の存在意義に悩んでいたが、久能から「おじさん達の不正を見張る位置」というアドバイスを受け、積極的に捜査に参加していく。

 

池本優人(役:尾上松也)

池本優人(役:尾上松也)

池本優人(役:尾上松也)

巡査。既婚者。寒河江の事件後に子供が生まれた。以来、妻には頭が上がらないらしく、久能のところへ相談に来る。

 

青砥成昭(役:筒井道隆)

青砥成昭(役:筒井道隆)

青砥成昭(役:筒井道隆)

巡査部長。かつて冤罪事件を起こしたことがある。真実を愚直に追い求めるが、久能から「真実は人の数だけある。警察が調べるべきは事実」と諭される。

 

犬堂乙矢(役:阿部亮平)

バスジャック犯の主犯の1人。車内にナイフを持ち込み、他の乗客を脅す役をしていた。

 

犬堂我路

バスジャック犯の主犯の1人。

 

犬堂愛珠(役:白石麻衣)

連続殺人事件の最初の被害者。

 

熊田翔(役:永山瑛太)

大学の研究室にいる。

 

淡路一平(役:森永悠希)

気が弱い性格。コンビニでアルバイトをしている。

 

露木リラ(役:ヒコロヒー)

ジャーナリストを自称する。小さな町工場の事務員。

 

坂本正雄(役:久保田悠来)

職探し中。

 

柏めぐみ(役:佐津川愛美)

何かを思いつめる女性。主婦。

 

奈良崎幸仁(役:金田明夫)

元帝国証券の取締役。定年退職して毎週ボランティアを行っている。

 

煙草森誠(役:森下能幸)

バスの運転手

 

ミステリというなかれドラマ2話のネタバレ内容

ミステリというなかれドラマ2話のネタバレ内容は、次の通りです。

 

ミステリというなかれドラマ2話のネタバレ内容は、1話の続きになります。

ミステリというなかれドラマ1話のネタバレ記事を読んでいない方は、こちらからどうぞ。

ミステリというなかれドラマ1話のネタバレ・感想まとめ【原作ファンの評価は?】

ミステリというなかれドラマ2話のネタバレポイント:バスジャック事件発生

久能を追って印象派展に到着した風呂光。

先に着いてるはずの久能が待ち合わせ場所にいないため、携帯に連絡を入れる。しかし、電話に出ない。

 

警察署に戻り、買ってきたお茶菓子を青砥に渡す風呂光。

池本「おっ紫陽花堂じゃん。聞き込み行ったの?」

風呂光「聞き込み?」

池本「だって連続殺人の被害者の1人が紫陽花堂の職人だったろ」

風呂光「えっそうなんですか? 違います。私はお菓子を買いに行っただけで・・・」

池本「あっ、そうなんだ」

苦悶の表情を見せる青砥。

風呂光「でも、私も現場に連れていっていただけないでしょうか?お願いします。」

青砥「お前は来なくていい」

 

犬堂乙矢はバスの窓ににカーテンをかけるよう人質たちに指示。そして、全員の名前と職業を聞く。

淡路「淡路一平。コンビニでアルバイトをしている」

露木「露木リラ。小さな町工場の事務員」

坂本「坂本正雄。職探し中」

柏「柏めぐみ。主婦」

奈良崎「奈良崎幸仁。元帝国証券の取締役。定年退職して毎週ボランティアを行っている」

熊田「熊田翔。大学の研究室にいる」

そして久能は自分の名前と大学生であることを話すと、「あなたの名前とバスジャックの目的を教えてください」と犬堂乙矢に質問をする。

すると、久能の胸ぐらをつかみ「俺の名前は犬堂オトヤだ! よーく覚えとけ!」と答える。

 

バスジャックの通報があったことを青砥に報告する風呂光。しかし、路線バスも観光バスも問題なく運行されているため、いたずらだと判断される。

 

公衆トイレに止まったバス。

犬堂乙矢は人質たちに「3分以内に戻ってこい。もし逃げたりしたら、全員殺す。逃げればみんなが死ぬ」と脅しをかける。

それを聞いた久能は「それは違う。逃げた人のせいでみんなが殺されてもそれはその人のせいじゃない。あなたのせいです。責任転換しないでください。」と反論をする。

先にトイレに行く久能。トイレに入り手を洗おうとしたとき、池本の携帯番号のメモが出る。誰かに助けてもらうため、SOSのメッセージを残しバスへと戻っていく。

 

会議後の資料を片付ける風呂光。

青砥が現れ「お前何で自分が現場に連れてってもらえないか分かるか?」と質問をする。風呂光は「女だからですか?」と答えると青砥はため息をついてその場を去っていった。

 

久能が残したSOSのメッセージを何者かが見つける。しかし、それを破って捨ててしまう。

 

久能と熊田、二人で話が弾む。

熊田「整君、君おもしろい人だよね」

久能「おもしろくないです それ地毛ですか?いいですね直毛で。」

熊田「そこ気になるところ?今。」

久能「夢に見る髪ですよ」

全員がトイレから戻って来たことを確認し、バスが出発する。

煙草森の急ハンドルに逆上する犬堂乙矢。それを見た柏は、「殺さないで!」と止めに入る。

犬堂乙矢が「人を殺しちゃいけない理由は?」と全員に尋ねると「自分が殺されたくないから」「残された家族が悲しむから」「捕まるから。罪になるから」と各々が答える。

犬堂乙矢が「どうして人殺しちゃいけねえんだ!?」と叫ぶと、久能はが「いけないってことはないですよ。法律で決まっていることでもない。罰則はあるが、人を殺しちゃいけなっていう法律はない」「なぜ人を殺しちゃいけないのか。いけなくはないんだけど、ただ秩序のある平和で安定した社会をつくるために便宜上そうなっているだけです」と答える。

逆上した犬堂乙矢は、久能に向かってナイフを突き刺す。しかし間一髪で熊田が久能を助ける。
再度犬堂乙矢が襲ってくるが、坂本が取り押さえる。

「やった!坂本さん! よくやってくれたあんた。」と歓喜の声が挙がる。しかし、

坂本「まったく。すぐキレるのは駄目だとあれほど言ったのに」

犬堂乙矢「すまん兄貴」

何と、坂本と犬堂乙矢はグルだった。

 

一人会議室で思い悩む風呂光。

青砥の「お前何で自分が現場に連れてってもらえないか分かるか?」という言葉が風呂光の頭を過る。

思い立ったように立ち上がる風呂光。そして、被害者のことを知っている関係者に聞き込み調査を行う。

調査を行ていると「池之崎のバス停の近く」という情報に、風呂光が反応する。

 

バスが止まり、人質たちが降りる。目の前には豪邸が。

坂本「ようこそ犬堂家へ 皆さんをわが家へ招待するよ」

 

ミステリというなかれドラマ2話のネタバレポイント:事件発覚!動き出す警察

屋敷の中へ招待される人質たち。そこには豪華な食事が準備されていた。

部屋に飾られている女性の自画像。「皆さんこの写真の女性ご存じなんですか?」と質問をすると、首を横に振り「いや、全然」と答える。

部屋に飾られている絵を見る久能。「ガロって誰ですか」と質問をすると坂本が「俺だ。俺の本当の名前は犬堂我路。こいつとは兄弟だ」と答える。

犬堂我路「食事に毒は入ってないから安心しろ。トイレと洗面所はそっちだ」と言い残し、部屋を後にする。

露木が全員に「最近市内で連続殺人事件が起こっているの。3人の遺体が次々に見つかって全員山の中に埋められてたって。もしかしたらあいつらがやったんじゃない? この家に監禁して1人ずつ埋めるつもりなのかも。」と話す。

 

犯行現場の地図を見ながら考える風呂光。そこに、池本が現れる。

風呂光は第3被害者の林田は最近見つけ通っていたバー、第2被害者の奥貫は紫陽花堂、第4被害者の関根はヨガスタジオに通っていたことを池本に説明。つまりこの3人に共通していることは、同じ系統の路線バスを使っていた。

池本「第1被害者は?」

風呂光「それがまだ。遺族の方と連絡がつかめなくて」

池本「何でどいつこもいつも肝心なときに連絡がつかねえんだよ」

風呂光「誰のことですか?」

池本「久能君だよ。やっぱ意見が聞きたくて何度も電話してんのにずっと電源切れてんのよ。ったくいつまで美術展みてんだよ」

風呂光「もうとっくに閉館していますけど」

もしかすると、久能はバスジャックに遭っているのでは? 気になった風呂光は過去の通報履歴や、人質たちが利用したトイレの現場を調べる。すると、破られた久能からのメッセージを発見する。

バスジャックが起こっていることを青砥に報告する風呂光。

さらにバスジャックの目的地が、生き埋め連続殺人の最初の被害者・犬堂愛珠の自宅であることを報告し、久能の救出を急ぐ。

 

ミステリというなかれドラマ2話のネタバレポイント:犬堂の目的は?

人質たちの前に、犬堂我路と犬堂乙矢が現れる。そして、犬堂我路が全員にこう説明をする。

犬堂愛珠は3か月前から行方不明。警察がすぐに動かなかったので自分達で探偵を雇い調べたら、最後にバスに乗っていたことが分かった。

運転手の話では人質たちの誰かとバスの終点で降りて一緒に歩いて行ったが、誰かまでは分かっていない。

そして2週間前、山に埋められて遺体として発見された。

誰が犬堂愛珠を殺したのかはっきりさせるため、犬堂家に集められた。

 

そして煙草森は、犬堂に協力してニセのバスを走らせたことを告白する。

 

もし誰が犬堂愛珠を殺したのか、犯人を特定できなかった場合は全員ここで死んでもらうと忠告をする。

 

犯人が自分から名乗り出るつもりがないため、一人一人にこれまでに犯した最も重い罪について告白するよう命令をする。

熊田「友達とケンカをして、お前なんか死んじゃえばいいって口にしたら本当に死んだ」

淡路「子供のころ駄菓子屋でしょっちゅう万引きしてたら店がつぶれた」

露木「子供のころ消防車が見たくて空き家が家事だって嘘の通報して楽しんでいたら、どこかが火事になって消防車が間に合わなかった」

犬堂我路は露木がジャーナリストではなく、小さな町工場の事務員であることを話す。

すろと、露木は「ウソくらいつかせてよ。」「元カレにこんな小さな世界でお前らみたいにつまんね連中といつまでもバカみたいでやってらんねって言われ、大陸に行って旅して楽しそうな写真まで送りつけてきた」と悔しそうに主張する。

それに対し久能は「毎日コツコツ時間を守って働いている人がいるからバスも飛行機も動く。大陸に行ってからもそういうことをしてくれる人たちがいるからこそ生活できた。」と答えると、露木は、「そうね。そんなこと考えたこともなかった」と落ち着く。

 

事件現場へと急ぐ青砥と池本。

青砥は風呂光に、「何やってんだ。お前も来い」と一言。

風呂光は「はい!」と答え、急いで現場へと向かう。

 

ミステリというなかれドラマ2話のネタバレポイント:連続殺人犯は誰?

犬の遠吠えに気づき、急いで部屋を出る犬堂我路と犬堂乙矢。

ドアの鍵が開いてることに気づき全員で逃げようとするが、柏が逃走を妨害する。再び部屋に閉じ込めらえる人質たち。

柏に「あんた一体、どういうつもりなんだ?」と聞くと、「まだマスコミが来てないじゃないですか」と答える。

続けて柏は「離婚して家を出てけと言われている」「家族や親戚たちに心配されたい」「私が犯した最大の罪は子供をおろしたこと」を告白する。さらに体外受精なら可能性があるけど、お母さまや親戚の人たちに反対されていることを告白する。

それを聞いた久能は「人は自然の生き物なので人がすることは全て自然の範ちゅうだと思う。人間がする発明や革新的技術を生み出すこともまた自然の範ちゅうだといえる。できることでしたいことはしたらいいと僕は思う」と答える。

 

窓ガラスが割られ、複数の警察たちが屋敷に侵入。そして、青砥や池本、風呂光達が現れる。

警察が現れ、おとなしく手を上げる犬堂我路と犬堂乙矢。そして、自分たちがバスジャック犯であることを告白する。

犬堂乙矢「ここに来たってことは俺たちが愛珠の身内だって分かってるでしょ?なぜバスジャックをしたのかもだいたい察しがついてるんじゃないですか?」

青砥「復讐か?」

久能「この中に連続殺人犯がいます」

 

ミステリというなかれドラマ2話の感想

最後に、ミステリというなかれドラマ2話を見たみなさんの感想についてもご紹介します。

 

 

 

 

 

 

ミステリというなかれドラマ2話を視聴したみなさんの感想には、

・気になってepisode4まで見ちゃった

・哲学的だけど難しくなく日頃みんなが感じてる疑問を考えさせてくれる

・早く次週もみたい!!!

・面白かったのに、最後まで見られず残念

・金髪のマッシュルームカット、ようやく瑛太くんだ!!てわかった(笑)

というような感想があります。

ケン
ケン

個人的には、風呂光の成長が胸熱でしたね

 

 

ミステリというなかれドラマ2話のネタバレ・感想まとめ

以上、ミステリというなかれドラマ2話のネタバレと感想についてまとめました。

バスジャックの事件を起こした犯人がまさか生き埋め連続殺人の最初の被害者・犬堂愛珠の兄妹で、犯人を見つけることが目的という展開は予想できませんでした。

果たして、この中にいる誰が犯人なのでしょうか? 第3話が楽しみですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました