東京湾会場のトライアスロンに批判!汚い・臭いとネットでは炎上も

東京湾会場のトライアスロンに批判!汚い・臭いとネットでは炎上も エンターテイメント
東京湾会場のトライアスロンに批判!汚い・臭いとネットでは炎上も

2021年7月26日、東京オリンピック種目の一つである男子トライアスロンが東京湾で行われました。

しかし会場となった東京湾は水が汚く、ネットでは「選手がかわいそう」「あんな汚いのを映して大丈夫?」といったコメントがあります。

今回は、東京湾で開催されたトライアスロンについてまとめてみました。

※閲覧注意!!

 

東京湾の水が汚い!トライアスロン選手が嘔吐する事態も!?

2021年7月26日、いよいよ男子トライアスロンが東京湾で行われました。

 

 

しかし画像の通り東京湾の水は汚く、思わず自分の目を疑ってしまいます。

 

また、トライアスロン選手の中には嘔吐や失神をする人も表れたそうです。

競技終了後にはきちんと検査を受け、問題がないことを願うばかりです。

 

そして東京湾で開催されたトライアスロンの様子については、海外でも話題になっているようです。

 

東京湾の水が汚い理由について

実は東京湾の水が汚い件については、以前からも問題視されていたようです。

オリンピック開幕直前にはオーストラリアのメディアが、「トライアスロン会場に下水が漏れる可能性がある」と報じています。

2019年8月に開催されたパラリンピックのトライアスロン・テスト大会では、選手から「トイレのにおいがする」といった声が上がっていたそうです。

このとき基準の2倍を超える大腸菌が検出され、水泳部門は中止になりました。

また、東京湾は晴れているときは無臭で水は透明なので問題はありません。

けど、東京の下水道は排水管や下水管などの整備が遅れているので、ゲリラ豪雨などが発生すると汚い水をきちんと処理することができない状況となっています。それが、東京湾の水が汚い理由なのです。

 

 

東京湾で開催されたトライアスロンについてネットの反応は?

東京湾で開催されたトライアスロンについて、ネットの反応はこうなっています。

 

 

 

 

 

 

「選手が可哀想すぎる」「あんな汚いのを映して大丈夫なの?」「トライアスロンまじであの汚い東京湾でさせたの?」など、批判の声が上がっています。

しかし、その一方でこんな声もありました。

 

 

汚い水でトライアスロンを行うことは、選手にとって日常茶飯事なのでしょうか?

いずれにしても、選手に問題がないことを願うばかりです・・・(´・ω・`)

 

東京湾トライアスロンについてのまとめ

以上、東京湾で開催されたトライアスロンのことについてまとめてみました。

東京湾の水があんなに汚いなんて全く想像していなかっただけに、トライアスロンの選手達が気の毒に思えて仕方がありません。

トライアスロン選手の中には嘔吐する人も表れていますので、無事でいることを願うばかりです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました