進撃の巨人OPテーマの主題歌「僕の戦争」を歌う神聖かまってちゃんとは? 

エンターテイメント

 

「神聖かまってちゃん」は、3人組のインターネットポップロックバンド

 

神聖かまってちゃん公式サイトから引用

 

神聖かまってちゃんは、3人組のメンバーで構成されています。

左から順番に紹介すると、

mono(1985年12月16日 – )

キーボード担当。本名、海藤佑希也。神聖かまってちゃんのリーダー。愛称は「アゴ」。血液型A型。身長175cm。東京学館高等学校卒業。日本工学院専門学校卒業。千葉県我孫子市出身。中学校のころは卓球部からテニス部へ転部し、高校の頃は途中までバドミントン部に所属。の子は幼稚園時代からの知り合い。ちばぎんとは小3の少年野球チームで仲良くなった。高校の頃ちばぎんとバンドを組んでいたこともあった。元はドラマーとしてバンドに加入した。曲によってギターやパーカッションを担当することもある。2013年3月16日にファンである一般人と結婚式をあげ、その模様をニコニコ生放送で配信した。なお2017年10月現在、離婚している。ライブのMCにおいてメンバーや観客から自身の滑舌の悪さをネタにされるのが定番化している。

 

の子(1985年6月16日 – )

ボーカル、ギター担当。血液型B型。身長165cm。本名、大島亮介。全ての作詞・作曲を手掛けるバンドの中心的人物。(詳しいプロフィールはの子のページにて)ボーカルはボイスチェンジャーで女性の声にすることがある(『るるちゃんの自殺配信』等)。

 

みさこ(1985年10月11日 – )

ドラムス担当。血液型B型。身長153cm。二松學舍大学卒業。千葉県野田市出身。本名、鈴木美早子。小学校から高校まで吹奏楽を行っていた。大学卒業後、保険会社で仕事をしながら活動していた「月曜猫」というバンドのメンバー募集を「with9」で行っていたところ、逆にの子に声をかけられて加入[3]。並行して結成したバンドじゃないもん!としての活動も行っている。mixi内で凛として時雨のボーカル&ギターのTKのコミュニティの管理人をしており、同バンドでドラムス担当のピエール中野と親交があり、彼の機材を利用させてもらうこともある[4]。ドアノブを舐める女の子の写真集を作る「ドアノブ少女」という企画に参加した経験がある[5]。2015年5月よりの動画配信ならびに8月公開の劇場版『女子の事件は、大抵トイレで起こるのだ。』で主演 – 岡本れんげ 役をつとめた。

になります。

 

2008年に結成され、Youtubeやニコニコ動画などで自作PVを投稿していましたが、ネット上から有名になり、現在ではテレビ活動の幅を広げています。

 

引用:ウィキペディア

 

 

オリジナル・アルバムについて

 

発売日 タイトル オリコン最高位
2010年3月10日 友だちを殺してまで。 43位
2010年12月22日 つまんね 16位
みんな死ね 17位
2011年8月31日 8月32日へ 9位
2012年11月14日 楽しいね 31位
2014年9月10日 英雄syndrome 20位
2016年7月6日 夏.インストール 28位
2017年9月6日 幼さを入院させて 27位
2018年7月4日 ツン×デレ 36位
2020年1月8日 児童カルテ 18位

引用:ウィキペディア

2010年3月に初のオリジナル・アルバムが発表され、これまでに合計10枚のオリジナル・アルバムが発表されています。

 

その他にも、

シングルは15枚
ベスト・アルバムは1枚
DVDは2枚

が発表されています。

 

 

諫山創先生も大ファン

 

画像

特性サイトより引用

 

特設サイトでも紹介されていますが、原作者の諫山創先生も今回OPを担当してもらっていることに対して大変うれしく思ているようです。

また、「僕の戦争」は大好きな曲であるとも言及しています。

 

 

進撃の巨人OPテーマ主題歌「僕の戦争」、みんなの感想は?

 

以下に、みんなの感想について取り上げます。

全体的に、評判は良いですね!! (*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

最後に、まだ視聴していない方は動画にてご覧ください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました