澤野弘之の年収はいくら?出身高校や出身大学はどこで経歴は?

澤野弘之の年収はいくら?出身高校や出身大学はどこで経歴は? 人物系
澤野弘之の年収はいくら?出身高校や出身大学はどこで経歴は?

2006年にドラマ「医龍 Team Medical Dragon」で注目を集め、作曲家・編曲家・作詞家など幅広く活動をされている澤野弘之さん。現在は主に映像音楽を中心に活動をしています。

さまざまな活動をされている澤野弘之さんですが、年収はどのくらいになるのでしょうか?また、出身大学や出身高校はどこなのでしょうか?経歴についても気になります。

今回は澤野弘之さんの年収や出身大学と出身高校、また経歴についてご紹介します。

 

 

澤野弘之の年収はいくら?

澤野弘之さんの年収は、いくらになるのでしょうか?

結論から言ってしまうと、澤野弘之さんの年収に関する情報はありませんでした。

そこで、澤野弘之さんの年収について予想してみたいと思います。

 

澤野弘之さんはYouTube活動をされており、現在のチャンネル登録者数は50.2万人。YouTubeのみの推定年収は約2,030万円になります(2021年12月時点)。

それ以外にも澤野弘之さんは

・作曲家活動としての印税収入

・編曲家活動としての編曲料

・作詞家活動としての著作権印税

などの収入もあります。

YouTubeの年収2,030万円に印税収入や編曲料、著作権印税などの収入を全て合わせると、年収は数億円になるのではないかと考えられます。

 

澤野弘之の出身高校はどこ?

澤野弘之さんの出身高校はどこでしょうか?

残念ですが、澤野弘之さんの出身高校については公表されていません。澤野弘之さんは東京都出身なので、都内の高校を卒業したのではないかと考えられます。

澤野弘之さんは高校時代、坪井伸親に師事し作曲やオーケストレーションなどを学んでいます。

また、スタジオ・ジブリ映画の「耳をすませば」「魔女の宅急便」に影響を受けてオーケストラの勉強もするようになったそうです。

 

澤野弘之の出身大学はどこ?

澤野弘之さんは大学にはいかず、作曲の専門学校へ進学しました。進学した学校名などは公表されていません。

澤野弘之さんは映像音楽と歌の楽曲に挑戦したいという気持ちから、作曲の専門学校へ進学したそうです。

また、専門学校時代に初めて自分で作ったオリジナルの楽曲を人前で発表したそうです。

 

 

澤野弘之の経歴は?

澤野弘之さんのこれまでの経歴についてご紹介します。

澤野弘之さんは、1980年9月12日生まれ。2021年12月現在の年齢は41歳。出身は東京都。

小学校のころからピアノをはじめ、ASKAさんの音楽に影響を受けて音楽の道を目指すようになります。

高校生のころには小室哲哉さんに影響を受けて作曲家という仕事に興味を持ち、父親の知人で作曲をしている先生のもとでレッスンを受けるようになります。また、劇伴作曲家の久石譲さんや坂本龍一さんの曲に影響を受けて本格的に劇伴の仕事を目指すようになりました。

そして作曲家事務所にデモテープを送り続け、ドラマなどの劇半の仕事を担当するようになります。

澤野弘之さんは、2006年に放送されたドラマ「医龍 Team Medical Dragon」のBGMで世間から注目されるようになりました。

2015年には「進撃の巨人」のBGMでJASRAC賞銀賞を受賞。2017年には所属事務所であるVV-ALKLINE(ウォークライン)に移籍します。

現在は主にアニメ・ドラマ・映画などの映像音楽を中心に活動しています。また、アーティストへの楽曲を数多く提供しています。

 

澤野弘之の年収や出身高校・出身大学と経歴についてのまとめ

以上、澤野弘之さんの年収についてや出身高校・出身大学と経歴についてまとめました。

澤野弘之さんの年収は、数億円になるのではないかと考えられます。

澤野弘之さんの出身高校は公表されていません。

澤野弘之さんは大学に進学せず、作曲の専門学校へ進学しています。

澤野弘之さんの経歴は小学校のころからピアノをはじめ、現在は映像音楽を中心に活動しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました