山梨女児不明は熊に食べられた?なぜ今頃?発見者怪しい最初からいなかった?

山梨女児不明は熊に食べられた?なぜ今頃で発見者怪しい最初からいなかった? 事件・事故
山梨女児不明は熊に食べられた?なぜ今頃で発見者怪しい最初からいなかった?

山梨県南都留群道志村にあるキャンプ場で行方不明になった当時小学1年の小倉美咲ちゃん。

行方不明から二年半近くが過ぎ、2022年4月にキャンプ場から少し離れた場所で子供の頭蓋骨と小倉美咲ちゃんと同じの靴が発見されました。

また、2022年5月4日には山梨・道志村で新たに人骨らしきものと長袖衣類が発見されました。

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんのものと同じ靴や長袖衣類などがなぜ今頃発見されるのでしょうか?調べてみると「熊に食べらえた」「発見者が怪しい」「最初からいなかった」などと言われているようです。

今回は「山梨女児不明は熊に食べられた?なぜ今頃?発見者怪しい最初からいなかった?」と称して、

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんは熊に食べられた?

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんと同じ物がなぜ今頃? 

山梨女児不明の小倉美咲ちゃん第一発見者が怪しい?

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんは最初からいなかった?

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんなぜ今頃?熊に食べられた・発見者が怪しい・最初からいなかった理由のまとめ

についてご紹介します。

 

 

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんは熊に食べられた?

山梨女児不明で捜索しても見つからない小倉美咲ちゃんは、熊に食べらたのではないかとも言われています。

なぜ山梨女児不明の小倉美咲ちゃんが熊に食べらたのではないかと言われるのは、

・行方不明になった当時、熊が出没していたため

・熊は頭蓋骨を残すため

・熊は地中に埋める習性があるため

などの理由があるためです。

 

行方不明になった2019年9月当時、道志村周辺では熊が出没していたそうです。実際、山梨女児不明の小倉美咲ちゃんの捜索に協力していたボランティアの男性が熊に襲われ、怪我をしたという報告もあります。

熊が襲うとき、人などの頭蓋骨は食べずに残すそうです。そして、残した獲物は地中に埋める習性があると言われています。

もし熊が山梨女児不明の小倉美咲ちゃんを襲ったなら残した頭蓋骨を地中に埋め、その頭蓋骨が雨や他の動物が掘り起こしたことで今回発見された可能性は考えられます。

そのため、山梨女児不明の小倉美咲ちゃんは熊に食べらたのではないかとも言われているようです。

 

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんと同じ物がなぜ今頃? 

2019年9月に山梨県南都留群道志村にあるキャンプ場で行方不明になった小倉美咲ちゃん。

2022年4月にキャンプ場から少し離れた場所で子供の頭蓋骨が見つかり、それから山梨女児不明の小倉美咲ちゃんと同じ靴や長袖衣類が発見されました。

行方不明から二年半近くが過ぎ、なぜ今頃遺留品が発見されたのでしょうか?

 

2019年9月に小倉美咲ちゃんが行方不明になった当時、東西約15キロ、南北約7、8キロにわたる範囲を16日間に渡って警察や消防、自衛隊など延べ約1,700人を投入して捜索されました。

また靴が発見された場所について、地元の人は「子供が行けるとは思えない場所から靴が出たの?それが不思議だよ」と、熟練した猟師でさえ歩くのが困難な場所で発見されたようです。

そのことを考えても、なぜ今頃になって頭蓋骨や遺留品などが発見されたのかやはり疑問です。

なぜ今頃になって山梨女児不明の小倉美咲ちゃんと同じ遺留品などが発見されたのか、それは

・イノシシやたぬきなどの動物が運んできた

・雨や風で流れてきた

・誰かが山道から投げた

・誰かが面白がって用意した

・犯人が撹乱させる目的で用意した

・動物が地中から掘り起こして出てきた

・2019年9月当時の捜査で「誰かが調べただろう」と目視だけで済ませ、見落としていた

などの理由が重なり、今回発見に至ったのではないかと考えられています。

 

山梨女児不明の小倉美咲ちゃん第一発見者が怪しい?

山梨女児不明で今頃になって頭蓋骨が発見されたことで、第一発見者が怪しいとも言われているようです。

第一発見者の方の名前や顔画像などについては公表されていませんが、その方はボランティアの40代男性と言われています。

第一発見者が怪しいのは、

・キャンプ場からそれほど離れていなく、何度も捜索した場所だから発見者が怪しい

・頭蓋骨を見つけて通報するまで2日間の時間があるため、発見者が怪しい

と言われているようです。

2019年9月に小倉美咲ちゃんが行方不明になった当時、警察や消防、自衛隊など延べ約1,700人を投入して捜索されています。

また報道によると頭蓋骨を発見したボランティア男性の方は、山梨女児不明の小倉美咲ちゃん捜索のために現地を訪れていたそうです。写真を撮っていったんその場を離れたものの、気になって再び現場に戻り警察に通報したと報道されています。

それらの理由で、第一発見者が怪しいと言われているようです。しかし、第一発見者が犯人なら、そういう風に思われるような行動をあえてするのでしょうか?

 

2022年5月10日、新たな証言がありました。

小倉美咲ちゃんの捜索に協力する別のボランティア男性によると、

「事件直後は数百人のボランティアがいましたが、近ごろ定期的にここに来ていたのは数人だけ。当然顔見知りになるし、横の繋がりも生まれます。でも、骨を発見したという男性は仲間内で誰も知らないんです。私たちも発見した状況を知りたいと思ってXさんを探しているんですよ」

と証言しているそうです。

また、キャンプ場のオーナーも第一発見者であるX氏を見たことがないと証言しているそうです。

 

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんは最初からいなかった?

美咲ちゃん 最初からいなかった

美咲ちゃん 最初からいなかった

グーグルの検索窓には「美咲ちゃん 最初からいなかった」というキーワードが出現します。

なぜ「美咲ちゃん 最初からいなかった」というキーワードが出現するのか理由は分かりませんが、山梨女児不明の美咲ちゃんが行方不明にって二年半近くが経ちました。

最近になって頭蓋骨や靴などが発見され、そのニュースを見た方が「なぜ今頃?」と思い「本当は、美咲ちゃんは最初からいなかったのでは?」という風に思っているのかもしれません。

 

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんなぜ今頃?熊に食べられた・発見者が怪しい・最初からいなかった理由のまとめ

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんと同じ遺留品がなぜ今頃発見されたのかや「熊に食べられた」「発見者が怪しい」「最初からいなかった」と言われる理由などをまとめました。

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんと同じ遺留品がなぜ今頃になって発見されたのかは、いくつかの理由が重なったためではないかと考えられます。

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんは、熊に食べられたのではないかとも言われています。

山梨女児不明の小倉美咲ちゃんについて頭蓋骨の第一発見者が怪しいと言われており、別のボランティア男性やキャンプ場オーナーも「仲間内で誰も知らない」「見たことがない」と証言をしているそうです。

また、山梨女児不明の小倉美咲ちゃんは最初からいなかったという風に考えている人もいるようです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました