小倉美咲ちゃんの死因は滑落が原因?足跡の発見者や骨など発見場所どこ?

小倉美咲ちゃんの死因は滑落が原因?足跡の発見者や骨など発見場所どこ? 事件・事故
小倉美咲ちゃんの死因は滑落が原因?足跡の発見者や骨など発見場所どこ?

山梨県南都留群道志村にあるキャンプ場で行方不明になった当時小学1年の小倉美咲ちゃん。

行方不明から二年半近くが過ぎ、子供の頭蓋骨や運動靴と肩甲骨などが発見されました。

そして現場から発見された肩甲骨を検査した結果、小倉美咲ちゃんのDNAと一致。小倉美咲ちゃんの死亡が確認されました。ご冥福をお祈りいたします。

亡くなった小倉美咲ちゃんの死因は一体何なのでしょうか?滑落に遭ったのでしょうか?また、足跡の発見者やこれまでに見つかった骨と運動靴などの発見場所はどこなのでしょうか?

今回は「小倉美咲ちゃんの死因は滑落が原因?足跡の発見者や骨など発見場所どこ?」と称して、

小倉美咲ちゃんの死因は?

小倉美咲ちゃんの死因は滑落が原因?

小倉美咲ちゃんの足跡の発見者と発見場所はどこ?

小倉美咲ちゃんの骨や靴など発見場所はどこ?

小倉美咲ちゃんの死因や足跡発見者と骨や運動靴など発見場所についてのまとめ

についてご紹介します。

 

 

小倉美咲ちゃんの死因は?

発見された肩甲骨を分析した結果、小倉美咲ちゃんのDNAと一致。小倉美咲ちゃんは死亡したと発表されました。

捜査関係者によると、骨の状態から小倉美咲ちゃんは行方不明になってまもない内に死亡した可能性が高いそうです。

小倉美咲ちゃんの死因はまだ特定されておらず、警察は事件と事故の両面で調査を続けています。

小倉美咲ちゃんの死因は、事件なのでしょうか?また、事故なのでしょうか?

 

小倉美咲ちゃんの死因が事件だった場合は、

・小倉美咲ちゃんの死因は、誘拐された

などの可能性が考えられます。

 

また、小倉美咲ちゃんの死因が事故だった場合は、

・小倉美咲ちゃんの死因は、熊に食べられた

・小倉美咲ちゃんの死因は、迷子になって遭難した

・小倉美咲ちゃんの死因は、転落事故に遭った

などの可能性が考えられます。

 

現在も捜索は続いているものの、新たな手がかりはまだ見つかっていません。

 

小倉美咲ちゃんの死因は滑落が原因?

小倉美咲ちゃんの死亡原因について事件なのか事故なのか警察は引き続き捜査を続けていますが、滑落の可能性も考えられそうです。

骨が見つかった場所は、小倉美咲さんが1人で向かったとされる小川とは逆方向。

ネットでも、小倉美咲ちゃんの滑落を疑う声があります。

 

 

 

 

現場は急峻な斜面になって、ロープなしでは立ち入れないほど危険な場所。自然が険しく、道に迷うボランティアもいたそうです。

現場付近を知る県警幹部の方は、「ロープを使うなどしないと立ち入れない急な崖もあった。足場がもろい岩場は崩れて滑落する危険もある」と話しているそうです。

当時、他の子供たちの後を追った小倉美咲ちゃんは道に迷いキャンプ場に戻ろうとしたときに足を滑らせて滑落。滑落した小倉美咲ちゃんの衣服や運動靴、骨などを別の野生動物が運んできたり雨風で流されたことで今回発見に至った可能性は考えられそうです。

 

小倉美咲ちゃんの足跡の発見者と発見場所はどこ?

小倉美咲ちゃんの足跡のようなものは発見されていたのでしょうか?

実は3年前の捜索に参加したボランティア男性の方が、小倉美咲ちゃんの足跡かもしれないようなものを発見しています。

 

小倉美咲ちゃんの足跡らしきものを発見したボランティア男性

小倉美咲ちゃんの足跡らしきものを発見したボランティア男性

当時ボランティアに参加した男性の方は小倉美咲ちゃんの足跡かもしれないようなものを発見し、消防に通報。

また、登山者が使うアプリにものせて「もしかしたら、足跡かな・・・ もし足跡ならば、土踏まずがくぼんでないタイプ」と投稿していました。

 

小倉美咲ちゃんの足跡らしきもの

小倉美咲ちゃんの足跡らしきもの

警察が発見された足跡の大きさをはかると、長さは約20cmくらい。当時、小倉美咲ちゃんが履いていた運動靴のサイズも20cm。

ボランティア男性が発見した足跡は、小倉美咲ちゃんのものである可能性がありそうです。

 

小倉美咲ちゃんの足跡らしきものが発見された場所

小倉美咲ちゃんの足跡らしきものが発見された場所

また足跡が発見された場所は、キャンプ場から900mほど離れた椿沢沿いで見つかったそうです。

 

小倉美咲ちゃんの骨や靴など発見場所はどこ?

小倉美咲ちゃんが行方不明になって2年半以上が経ち、骨や運動靴、長袖衣類などが発見されています。

これまでに発見された骨や靴、長袖衣類などの発見経緯は、次の通りです。

 

2022年4月23日

第一発見者である40代男性ボランティアにより、子供の頭蓋骨が発見される。

 

2022年4月28日

小倉美咲ちゃんと同じ右足の靴が発見される。

 

2022年4月29日

左足の運動靴と靴下が発見される。

 

2022年5月4日

新たに肩甲骨と長袖衣類が発見される。

 

2022年5月11日

2つの骨のようなものが発見される。

そして発見された肩甲骨を分析した結果、小倉美咲ちゃんのDNAと一致したことが2022年5月14日に発表されました。

頭蓋骨や靴と肩甲骨や長袖衣類などの発見場所は次の通りです。

 

40代男性ボランティアによって発見された子供の頭蓋骨は、小倉美咲ちゃんが歩いていった反対方向の場所。キャンプ場から2つの峰を超えた枯れ沢で発見されたそうです。

そして、2022年4月28日に頭蓋骨の発見場所から上流の場所で小倉美咲ちゃんと同じ右足の靴が発見され、2022年4月29日に少し離れた場所で左足の運動靴と靴下が発見されます。

2022年5月4日には右肩甲骨と長袖の黒いハイネックが発見され、2022年5月11日には長さ15cmほどのの2つの骨のようなものが発見されます。

発見された骨と運動靴や長袖衣類は、堆積した落ち葉や腐葉土の中から見つかったそうです。

警察は引き続き、まだ発見されていない部分や遺留品などを捜索しているそうです。

 

2022年5月11日に山梨県道志村のキャンプ場近くの山中で見つかった右腕と左足の骨について、山梨県警は2019年に行方不明になった当時小学1年生の小倉美咲さんものとDNA型が一致したと発表しました。
 
現在のところ、死因は特定できていないそうです。

 

小倉美咲ちゃんの死因や足跡発見者と骨や運動靴など発見場所についてのまとめ

小倉美咲ちゃんの死因についてや、足跡発見者と骨や運動靴などの発見場所についてのまとめました。

小倉美咲ちゃんの死因はまだ特定されておらず、警察が事件と事故の両面で捜査しています。

小倉美咲ちゃんの死因は、滑落よる事故の可能性も考えられます。。

小倉美咲ちゃんの足跡を発見したのは3年前の捜索に参加したボランティア男性で、足跡の長さは約20cmくらいになるそうです。

キャンプ場から2つの峰を超えた枯れ沢で頭蓋骨が見つかり、そこから上流の場所で小倉美咲ちゃんと同じ右足の靴が発見され、少し離れた場所で左足の運動靴と靴下が発見されています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました